読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫下僕が猫様に尽くすだけのブログ

ラグドール(♂)の成長日記です

猫トイレ事情

f:id:necoandi:20170308122047j:plain

└これは3~4ヶ月くらいの菊たん

 

 

フード迷子にくわえトイレ迷子の猫下僕、

今回はトイレレポです。

 

 

 

 

 

きっかけ

 

菊緒がうちに来た時から使っていたのは

ユニ・チャームのシステムトイレです。

ハーフカバータイプで、砂は純正のものを。

シートは最初は純正品でしたが、1週間変えなくても大丈夫なわりに

かなり匂うのと、1回の尿量が分かりづらいので使用をやめ、

100枚入りのペットシーツにし毎日取り換えていました。

1週間変えなくても良いシートを使用していた時は、空気清浄機をフル稼働にしても匂っていました。

 

デオトイレ 1週間消臭・抗菌デオトイレ ハーフカバー本体セット ナチュラルアイボリー

 

 

画質悪いですがだいたいこんな感じですね。

写真は4.5ヶ月くらいの時だったかな…

f:id:necoandi:20170308122048j:plain

 

 

写真とは前後してしまいますが、実はこのシステムトイレを購入してすぐあとに、

大型猫でも対応可能というおまる型トイレ【キャットワレ】

というのを発見しまして、将来的なことを考え早めに移行しよう!

と3ヶ月後半くらいに導入してみました。

 

キャットワレ コンパクトで便利な猫ちゃん用システムトイレ(平日15時までのご注文で即日発送)

 

ブレブレですがこんな感じで。

f:id:necoandi:20170308122053j:plain

 

嫌がらずにすぐ使ってくれましたが、次の日事件は起きた!!

仕事から帰り、かなり疲れていた下僕は

猫様にご飯をあげたあとそーーっとドアを閉め早々に風呂へ向かったのです。

いつもは帰宅後、ドアを解放しておいて、僕は風呂、菊緒はご飯という感じにしています。

ご飯をある程度食べ終わった菊緒はだいたい風呂の扉の前まできて、あけてくれーーーーと鳴いています。

そのころの僕は鳴きまくる菊緒が気になって風呂どころではなくなり、すぐに済ませていました。

しかしその日はどうしてもゆっくりしたかったために部屋に残してしまったのです。

 

風呂から出ると、菊緒の鳴き声が尋常じゃない…

いそいで部屋に戻ると、白いラグがところどころ黄色に…!!!!

菊緒初粗相の瞬間でした。記念日…

 

その時は仕事といたずら盛りだった菊緒に疲れ果て頭に血がのぼってしまい

ラグはそっこーで処分、床に置いていて被害にあったバックパックも処分、もろもろ処分し掃除して、菊緒には汚れがなかったのでなにも考えずに寝ました…。

 

次の日冷静になって、寂しかったのかな…などと考えていたんですが

もしかしてトイレが合わないのかも!?と

もとのシステムトイレに戻したのがトイレ迷子の始まりでした。

(このときはまだ、トイレが合わないかもしれないという事に確信が持てず、風呂の外でまた粗相したらどうしようという思いから、粗相事件後は風呂のドアも全開にしていました笑)

 

 

粗相、その後…

トイレをもとに戻してからは粗相はまったくありませんでしたが、環境をもっとよくして差し上げよう…と色々と変更を加えました。

 

まず急ごしらえだったためにいまいちだったトイレの配置。

トイレ自体を移動させるのは猫のストレスになるからと、その横の家具を変えました。

 

最初の残念配置

f:id:necoandi:20170308142451j:plain

 

テレビ台を変えてやっとすっきり

f:id:necoandi:20170308142453j:plain

 

引っ越した当初は本当に猫を飼うなんて思ってなかったのであんな配置でしたね…菊たんに申し訳なかったなとおもいます笑

トイレをベッドの足元においても良かったなと思ったんですが、猫飼い歴の長い友人曰く

窓際だしエアコンの下だし臭いよとのことだったために、あんなところになったんですよね…

おちつくわけないですね…

 

菊緒を迎えてから、もともとテレビ台は買い替える予定だったんですがなかなか条件にあうものを探せず、仕事も忙しくなり後回しになっていました。

粗相後すぐに、これは急がねばとうちのテレビのサイズギリギリ対応約80cmのものをみつけ、すぐに取り換えました。

もう少し大きい物でも良かったなと、組み立ててから思いましたが

今では猫トイレを2つ置けるくらいのスペースを確保できています。

 

それから、菊緒はどんどん体が大きくなり、横幅も奥行きも十分だったはずのデオトイレが小さく見えるほどになっていました。

 

そこでまた事件が起きたのです。

 

 

成長とともに…

菊緒がすくすく育って7ヶ月になった頃。

ある日仕事から帰り部屋の明かりをつけると

猫イレの前にウンコさんが2つほど転がっていました。

失敗しちゃったか、掻き出しちゃったのかな?と

この頃には完全に猫下僕となり心に余裕ができまくった僕は菊緒を抱き上げ足の裏をチェックしてから、

ささっと片づけ消臭し、ご飯の用意を始めました。

たまたまだと思っていたのです。

 

また次の日…帰宅すると昨夜と同じようになっていました。

これはどうしたことか。

僕のいる前では普通に排便しているのに不思議だなと。

様子を見ることにし、また次の日。

その日は場外には出ていませんでした。

 

はみ出る日、出ない日を繰り返して、もしかしたら体のサイズに合っていないのでは?とその時は思ったのです。

もしくは、ちょっとビビりな菊緒はトイレ中にインターホンが鳴ったり、外で何か物音がすると驚いて排泄をやめるので、

完全に覆うようなトイレが良いのかもしない…と。

 

デオトイレの砂の大きめの粒が嫌いだった可能性には、当時は気付けませんでした。今まで失敗がなかったからです。

しかし新しいトイレを探すうち、情報収集する中で砂の問題に気付くことができました。

それからは、大きめのシステムトイレを探すのはやめ、従来のトイレを探しました。

 

そこで出会ったのが、クレバーキャットでした。

最優秀賞受賞 入り口が上についた新発想猫トイレ「クレバーキャット」

 

〇大型猫でも大丈夫なこと

〇ビビりな菊緒にぴったりな形状

〇猫の習性に合わせた設計(?)

 

これは試してみたい!

さっそく購入しました。

この時は、このタイプのトイレの砂の知識が浅く

AmazonさんにおすすめされるままにLIONのベントナイトの砂を購入しました。

 

届いてすぐ設置すると、興味津々の菊緒はさっそくそのトイレを使ったのです。

これには正直驚きました。

楽しそうに砂を掻いている…!!!!と。

 

f:id:necoandi:20170308151340j:plain

f:id:necoandi:20170308151338j:plain

 

クレバーキャットと鉱物砂をすっかり気に入った菊緒は

すぐ横に置いた今までのデオトイレを一切使わなくなりました。

1匹にトイレ2台とはいいますが、あまりにも無視するのでデオトイレは処分してしまいました。

 

 

砂、大丈夫かな

菊緒は毎日快適にトイレを使っているし、僕も固まった砂を片づけるのが楽しく、しかも匂わず、尿量や回数もすぐわかるので、良いことづくめではないか!!と感動していました。

 

1か月もたつと砂が少なくなってきて、全交換してトイレを洗おうと砂をゴミ袋に移した時でした。

 

「粉塵やべーーーーーーーー」

 

そうです、粉塵です。

クレバーキャットの半閉鎖空間で菊緒は毎日この粉塵を吸ったり、

体についたのをなめたりしていたのかと、血の気が引きました。

なぜ今まで気づかなかったのだろうと。

僕もその後1,2時間は頻繁にクシャミをしていました。

 

その日のうちに、別の砂を探し始めました。

菊緒に安全でなるべくなら固まって掃除が楽なものがいいな…と

探し当てたのが「ラヴィートワレ」でした。

 

ラヴィートワレは固まる砂ではなく、糞は取り除いて尿はかき混ぜるだけでOK、しかも匂わないし健康チェックもできる!というものでした。

天然素材で、使用後は堆肥にもできるそうです…

なにそれフランスすごい…(フランスうまれの砂だそうです)

 

1箱2000円程度と少々お高いながらも、本体がデカいクレバーキャットにはおそらく2箱必要…と2箱購入。

(実際は4kgの猫に1箱が目安だそうです。トイレによると思います)

届いて即入れ替えました。使ってくれなかったら慣れるまで鉱物砂と半々で混ぜよう、と。

 

初日、なんとかラヴィートワレのみで使ってくれて、これを書いている時点で約1週間目ですが今ではすっかり気に入っているようです。

猫様的には、粒が細かく本物の砂みたいで掘るのも楽しいしようです。

(菊緒は本物の砂触った事無いですが…)

 

下僕的には、部屋に持ち帰る砂がめちゃくちゃ多く、しかも透明なので少々厄介なのと、(この砂こそキャットワレなどのおまる型が最適だそうです)

例えば夜排尿した時点では正常な色だったのが、翌朝砂を混ぜるときに危険色の緑がかった色になっている事があり判断できない事があったりと(おそらく8時間ほど経過して成分が変わったためと思われます)肝を冷やすこと、

そして尿量、回数が分からない事が非常に困るので

菊緒には申し訳ないですがまた砂を変えなければならないようです。

 

これを書いている最中、さっそく

おからで出来たトフカスサンドKを注文しました。

明日には届くようなので、またレポートしたいと思います。

 

 

菊緒の快適トイレへの道は遠い…

 

f:id:necoandi:20170308122051j:plain

└ゲーム中、ネコ科キャラを選択したら俺を選べと言わんばかりにテレビ前を陣取った菊緒さん